肌荒れ ヒリヒリ 原因

肌荒れで顔がヒリヒリする原因は…?

肌荒れでなんだか肌がヒリヒリする。乾燥肌でお悩みの方の中には、このような経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。このような事が起きてしまう原因は一体何なのでしょうか。

 

 

肌に、ヒリヒリ感を感じてしまう原因は、日焼けをして真っ赤になってしまった時にも起こりますが、乾燥肌の方で一番多くみられるのが、角質層の機能が不十分であるということです。

 

 

 

皮膚の角質層(肌の一番表面にあたる層)は、お肌のバリア機能や水分保持機能を担っています。角質細胞がレンガのようにきちんと重なりあい、配列がきちんとしていれば肌の水分の蒸発を防ぎ、お肌の潤いを保つことが出来ます。また外部刺激(紫外線やアレルギーの元になるもの)にも強い肌になります。

 

 

 

しかし、角質層に水分が十分に足りていないと、角質細胞の配列が乱れて、その隙間から水分が蒸発し乾燥肌になります。隙間がある角質層は外部刺激を受けやすくなり、肌が敏感になってしまいます。

 

 

 

顔のヒリヒリ感を治す方法は?

 

 

そんな時は、きちんとその時の状態に合わせたスキンケアを行う事が非常に大切です。乾燥肌が進み、肌にヒリツキなどが出るような敏感肌の方は、まずは、角質層にたっぷり水分補給をし潤いを与えるよう心がけましょう。

 

 

わたしは、肌の乾燥が気になるときにはこちらの化粧水を使っていますよ。そうすると、すっと症状が和らぐのがわかります。

 

 

 

また、日焼けをした肌への対処は、お肌の鎮静効果があるカーマインローションなどを冷蔵庫に冷やしておいて肌につけます。もし、カーマインローションがないようであれば、清潔な冷タオルなどでしっかり火照りをとる事が大切です。そして、肌の火照りが取れた後にたっぷりの水分補給と美白成分を含んだ化粧水などでケアを行います。

 

 

 

乾燥肌で敏感になっている方は、とにかくまずは、たっぷりの水分補給です。人によってはアルコールが入っている化粧水だと、ヒリヒリ感が出る時もあります。そういった方はアルコールフリーのものを選ばれると良いでしょう。また、洗顔をする際は熱い温度のお湯で洗顔してしまうと、肌の保湿成分も一緒に流れてしまい、乾燥肌を進行させる原因にもなるので注意が必要です。

 

 

 

日焼けによる肌荒れ時も、乾燥肌による肌荒れ時も、肌が敏感になっている事に変わりはありません。洗顔時に肌に刺激を与えないようにする事やしっかり水分を補う事が大切です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

肌荒れ敏感

 

肌荒れで顔がヒリヒリする原因とケアの方法関連ページ

皮膚の乾燥をひき起こす栄養不足!食べ物で肌荒れは治る?
皮膚の乾燥の原因の栄養不足を解消するためにどうしたら良いの?
アトピーや肌荒れを悪化させる石鹸の成分!
肌荒れを悪化させる石鹸成分に注意です
レモンエキス配合の化粧品って光毒性があるって本当?
レモンエキスと光毒性について