皮膚 乾燥 栄養

栄養不足で、皮膚が乾燥する?!

肌が乾燥してバサバサ、なんだか化粧がきれいにのらない……。そんな日は、朝から何だか憂鬱になりますよね。女性にとって、肌の潤いは気持ちを上げてくれる材料の一つだと思います。

 

 

皮膚が乾燥している時は、化粧水で水分、クリームなどで油分を補うなどのスキンケアを行う事はもちろんのことですが、意外と見落としがちなのが皮膚と栄養の関係性です。

 

 

 

日頃から食生活に気を遣う事で病気を未然に防ぐという、医食同源という言葉があるように、きちんとした栄養を摂取する事は、健康な生活を送る為には必要な事ですが、肌の健康にも密接に関わっています。

 

 

 

例えば、卵黄はビタミンEを多く含む食品ですが、ビタミンEの効果の中には、皮膚の抹消の血管を温めて血行をよくしてくれる作用があります。身体の血行がよくなると顔の皮膚の血行も良くなり乾燥が改善される事にも繋がります。

 

 

 

女性は、ダイエット中などは栄養が偏りがちになります。美しい肌を作れるようにバランスの良い食生活を送るように心がけましょう。

 

 

皮膚の乾燥を改善してくれる食べ物は?

 

 

潤いのあるプルプルで艶やかな肌は女性の憧れでもありますね。そんな潤いのある肌を内側から作り出す方法があります。

 

 

 

私達は、普段何気なく口にしている物から栄養をとり入れ、身体を作ったり維持してくれています。皮膚も身体の一部。乾燥知らずなプルプル肌を作ってくれる食物は、どのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

乾燥肌に良い栄養素の中に、ビタミンA、C、Eがあります。ビタミンAは、皮膚や粘膜を強化する働きがあり、レバーや緑黄色野菜に多く含まれます。ビタミンCは、抗酸化作用が高く、皮膚のかさつきを防いだり、コラーゲンの生成を行ってくれます。柑橘系の果物や、ジャガイモなどに多く含まれています。ビタミンEも抗酸化作用が高く、血行を良くし新陳代謝を促す作用があります。多く含まれている食物は、アボカドやアーモンドなどのナッツ類になります。

 

 

 

ビタミンA、C、EはビタミンACE(エース)とも言われ、抗酸化作用が高く乾燥肌だけではなく、美肌作りに欠かせないビタミンになります。肌に良い影響を与えてくれる食物を生活の中に上手に取り入れ艶やかな肌を手に入れましょう。

 

 

 

皮膚の乾燥は食べ物だけで改善できるか

 

 

とはいえ、すべてはバランスです。皮膚の乾燥は食べ物だけ気をつければならないかと言うとそうではありません。ストレスや生活習慣などトータルで見ていかないと、なかなか改善は難しいでしょう。

 

 

 

食べ物はもちろんですが、保湿化粧水は必須です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

アトピーの人用に開発された保湿化粧水なので、わたしと同じようにひどい乾燥に悩まされているという方は使用してみるのをおすすめしますよ↓↓

 

肌荒れ敏感

 

皮膚の乾燥をひき起こす栄養不足!食べ物で肌荒れは治る?関連ページ

肌荒れで顔がヒリヒリする原因とケアの方法
肌が荒れて顔がヒリヒリする原因と治す方法について
アトピーや肌荒れを悪化させる石鹸の成分!
肌荒れを悪化させる石鹸成分に注意です
レモンエキス配合の化粧品って光毒性があるって本当?
レモンエキスと光毒性について