花粉症アレルギー対策

花粉アレルギー豆知識記事一覧

今年のスギ花粉症のピーク時期はいつまで?

今年のスギ花粉症のピーク時期はいつまで?スギ花粉症は日本人が最も発症する花粉症となっており、飛散シーズンにはたくさんの方が対策を行うようになっています。メディアでも対策方法がとても多く紹介されるようになり、飛散量を案内するようにもなります。スギ花粉は2月から4月にかけてがピークで最も多く飛散するよう...

≫続きを読む

 

今年のヒノキ花粉症のピーク時期はいつまで?

今年のヒノキ花粉症のピーク時期はいつまで?ヒノキの花粉は4月下旬から5月上旬にかけての時期がピークで飛散量が多くなるため、この時期に症状を感じる方はヒノキ花粉症の可能性が高くなります。わたしもそうですが、スギ花粉症の方の多くはこのヒノキ花粉症も持っていることが多く、スギの飛散時期よりも早い段階から症...

≫続きを読む

 

今年のイネ科花粉のピーク時期はいつまで?

今年のイネ科花粉のピーク時期はいつまで?ヒノキやスギの花粉が飛散する時期を過ぎたのに、花粉症の症状を感じた場合にはイネ科花粉についてもアレルギーとなってしまっていることがあります。イネ科の植物は5月のゴールデンウィーク明けから7月くらいまでが花粉飛散のピークとなっており、気温が高くなってきてから多く...

≫続きを読む

 

今年のキク科ブタクサ花粉の飛散時期はいつごろ?

今年のキク科ブタクサ花粉の飛散時期はいつごろ?キク科の植物は全国的に分布をしており、花粉症の原因となる種類も大変多くあります。特にヨモギやブタクサは種類の多いキク科植物の中でも代表的なものとなっており、たくさんの場所で見かけられるようになっています。キク科の植物が原因となる花粉症は夏に症状を感じるこ...

≫続きを読む

 

雨の日にマスクは必要?次の日は花粉症が悪化する理由。

鼻水やくしゃみが止まらないつらい花粉の季節。花粉が飛ぶ季節は、症状が軽くなるように色々な対処をされている方も多いのではないでしょうか。天気予報でも花粉情報のお知らせはありますが、そもそも、花粉はどんな時に多く飛ぶのかなどの知識があると便利ですね。花粉症の症状は、天気や湿度によって左右され、一般的には...

≫続きを読む

 

花粉症の人のための換気方法。雨天の場合はどうしたら良いか

心地良い晴れの日は、部屋の空気を入れ替えるにはとても良い日です。しかし、花粉症の方にとっては、くしゃみや鼻水の症状が出ることを考えると、晴れた日の換気は少し不安になる方もいるでしょう。それでも、せっかく晴れた日には部屋の空気を入れ替えたいですよね。花粉症の場合どのような換気方法があるのでしょうか。花...

≫続きを読む

 

花粉の季節、お風呂場などの換気扇を回してはいけない?

お風呂に入った後、浴室に蒸気がこもるのはカビなどの原因にもなります。なるべく浴室は換気を行いカラッと乾燥させておきたいものです。蒸気を逃がすために浴室の換気扇を回しっぱなしにされている方も多いかと思いますが、花粉の季節に換気扇を回す事は、花粉を部屋の中に入れることに繋がり、注意が必要です。換気扇を回...

≫続きを読む

 

妊娠中の花粉症対策に漢方がおすすめな理由

女性にとって妊娠中は何かと体調が悪くなりやすい時です。特に、妊娠中に花粉症の時期が重なった時の症状はつらいものがありますよね。妊娠中に薬を服用することは胎児に影響を及ぼすこともあり、なるべく服用したくないものですが、花粉症の辛い症状をずっと我慢するのはなかなかの苦痛です。そんな時にお勧めなのが漢方薬...

≫続きを読む

 

花粉症のくしゃみが止まらないときに止める方法は?

辛いくしゃみや鼻水の症状。風邪で症状がある場合は完治すれば症状も治まりますが花粉症の場合はなかなかしぶとく続き憂鬱になりますよね。そもそも、なぜ花粉症の方はくしゃみや鼻水が止まらないのでしょうか。実は、くしゃみや鼻水などの症状は、身体が必要だと思ってあえて起こさせている症状なのです。例えば、くしゃみ...

≫続きを読む

 

花粉症の症状で、喉がかゆい、痛みを感じる理由は!

花粉症で喉の痛みが起こる理由花粉症の症状による鼻水や鼻づまり、また何回も続く、くしゃみなどの症状は辛いものがあります。しかし、花粉症は、鼻の煩わしい症状だけではなく喉が痛いと感じることがあります。なぜ、花粉症によって喉が痛くなる症状が起きるのでしょうか。原因はいくつかありますが、鼻が詰まった時は、鼻...

≫続きを読む

 

花粉症と、つらい熱咳の症状

鼻水やくしゃみと共に起きる微熱。身体も何だかだるくて風邪でも引いたかな…。と思いがちな症状ですが、その症状は、もしかしたら花粉症の症状かもしれません。実は、花粉症の症状で熱が出ることがあるのです。花粉症による微熱が出る原因は、アレルギーを引き起こすアレルゲンが体内に入ってきた時に起きる身体の防御反応...

≫続きを読む

 

スギやヒノキ花粉の大きさ。黄砂やpm2.5と比較してどう違う?

スギやヒノキ花粉の大きさについて春先に花粉症の人々を悩ます原因となっている花粉の代表的なものにスギやヒノキなどの花粉があります。この花粉から守るためにマスクなどを着用されている方も多いかと思いますが、スギやヒノキの花粉の大きさは同じなのでしょうか。そもそも、花粉は風や虫等によって運ばれるもので、植物...

≫続きを読む

 

花粉アレルギーの検査にかかる費用と、数値の見方

花粉症を初めて発症した場合、医療機関できちんと検査を受けて、自分が何に対してアレルギーを起こしているのかということを知ることはとても重要になってきます。検査内容は、一般的に血液検査や皮膚検査、また、目や鼻などの検査を行うこともあります。血液検査は、タンパク質の量を調べたり、12種類ものアレルゲンを調...

≫続きを読む

 

雨の日の花粉の飛散量は多い、少ない?症状がひどい理由は……

春先の晴れた日。晴れのお天気自体はとても気持ちが良いですが、花粉症をお持ちの方にとっては辛いものがあります。花粉症の季節は、晴れの日に多く花粉が飛ぶことは知られていますが、雨の日に花粉は飛ばないのでしょうか。一見、雨の日は湿度も高く花粉が飛んでいないように感じます。しかし、実は、雨の日でも花粉は飛ん...

≫続きを読む

 

花粉症に乳酸菌が効果があるっていうけど、カルピスは?

季節の変わり目になると日本中を飛び回る花粉。今や国民病と言ってもいいほど多くの人が花粉症で悩んでいます。花粉症を防ぐには花粉を体内に入れないようにすることが肝心ですが、一番の方法は花粉に負けない体質に改善することです。そもそも花粉症とは花粉が体内に入ることによって免疫が過剰反応を起こすことが原因とな...

≫続きを読む

 

花粉症のくしゃみに臭いはあるか

果たして花粉に人が感じられるほどの臭いがあるのでしょうか。結論から言うと花粉と臭いは別のものと考えられます。その根拠は花粉症の時期に大量に飛散する花粉にもし臭いがあればきっと人間に感知できるはずです。そもそも人が臭いを感知するためには、物質が揮発しなければなりません。そして概して軽くて小さい物質は揮...

≫続きを読む

 

花粉症にファブリーズのハウスダストクリア(笑

アレルギー持ちとしては気になる話題。ソファや衣類などについたタバコなどの嫌な臭いを消すファブリーズで年間100億円の大ヒットを記録したP&Gが、今度はハウスダストの舞い上がりを防ぐファブリーズハウスダストクリアを発売したそうです。花粉症に悩む方にとって、外出時には専用のメガネやマスクなどで体内に花粉...

≫続きを読む

 

花粉症と扁桃腺炎、片頭痛の関係は

花粉症と扁桃腺炎花粉症の症状はいろいろありますが、くしゃみ、咳、鼻水、喉の奥の痒みなどが一般的ですが、喉の痛み、いわゆる扁桃炎を訴える人多くいます。扁桃腺は口の中に入った異物を感知して、体を防御する免疫の役割をもっています。当然、花粉も異物と検知されるので免疫反応がでてしまい結果、扁桃腺が炎症を起こ...

≫続きを読む

 

部屋に加湿器は花粉症対策になる?でも頼りすぎはダメ!

花粉症の対策は外出時の服装やマスク、メガネでの対策はもちろんのこと、室内においても対策を講じる必要があります。室内に入った花粉は床や家具、ソファに落ちて堆積し、ホコリと同様ペットや人が歩いたり、何かが動く度に飛び交います。特に乾燥した部屋は、乾いた運動場と同じで少しの風で砂が舞うように、僅かな空気の...

≫続きを読む

 

花粉症の舌下療法は保険適用がされるか

つらい花粉症の根本的な治療法として近年注目されているのが免疫療法で、少量のアレルギー原因物質を体内に摂り入れることで体質を変える方法です。そのアレルギーを体内に取り込む方法は2つあり、1つは注射療法、そしてもう1つの方法が舌下療法です。花粉症の舌下療法とはスギ花粉エキスの液体を舌の下に滴下して約2分...

≫続きを読む

 

免疫力の低下が花粉症を悪化させる!高める食事について

花粉症は、花粉が飛散し体内に吸い込まれることでアレルギー反応が起こることに原因があるのですが、そもそも花粉は植物が地球に生まれた時代から飛散しており、花粉症の原因は私達人間の大きな生活環境の変化に伴う免疫力の低下にあるのです。古来、日本人の住居は木造で、木製のまな板やしゃもじ、木製の風呂釜など現代と...

≫続きを読む

 

レイランドヒノキと花粉アレルギーについて

レイランドヒノキとは、モントレーイトスギとアラスカヒノキの人工交配で作られたもので、アメリカ合衆国のカリフォルニア州からメキシコの範囲に分布している植物です。レイランドヒノキとは、生育も大変旺盛で、高さもすぐ高くなり、20メートル以上になります。成長がとても早いので、定期的にレイランドヒノキを刈り込...

≫続きを読む

 

局所温熱療法が花粉症に効くと言われている理由

局所温熱療法とは、もともと身体の気の流れの経路に熱を加えて医療行為を行うことです。もしくはその代替え治療を行うことを差しています。鎮静、鎮痛、血流増加、筋スパズム軽減、末梢血管拡張、新陳代謝アップ、癌治療等に効果を表します。局所温熱療法とは、この治療法を行うことで、局所の温度がアップして、その後身体...

≫続きを読む

 

シラカバ花粉症の時期やピークはいつごろ?咳症状が出たら……。

シラカバは、主に北海道に多く生息しています。北海道の他は、福井県から静岡県のあたりまで広がっていますが、日本全国で見ると、特定の地域に限定されています。シラカバについては、花粉症に悩まされている人が少なくなりません。シラカバ花粉症の時期は、5月から6月にかけて飛散します。この時期になると、シラカバの...

≫続きを読む