ザジテンドライシロップ 眠気

ザジテンドライシロップについて

ザジテンドライシロップはノバルティスファーマ株式会社が提供している薬です。

 

 

主成分にはケトチフェンフマル酸塩が使われています。ケトチフェンフマル酸塩は抗アナフィラキシー作用と抗ヒスタミン作用により、アレルギーの原因となるヒスタミンや炎症物質の作用を抑え、気道や鼻粘膜などの組織の過敏性を減らす効能があります。

 

 

アナフィラキシー作用とは急性の全身性かつ重度な過敏症のアレルギー反応のことで、アナフィラキシーショックなど耳にしたことがあるのではないでしょうか。また、ヒスタミンには血管拡張作用があり、この作用によりアレルギーの症状である、くしゃみ、鼻水などが発生します。

 

 

ザジテンドライシロップはこれらを抑える効能があります。

 

 

通常、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、皮膚炎、じんま疹などの治療に使われています。気管支喘息に使われる場合、すでに起こっている喘息発作をすぐに抑えることはできませんので、発作が起きた場合はすぐに医師の診療を受けてください。

 

 

 

ザジテンドライシロップを飲むときの注意事項があります。

 

 

それは副作用で眠気を伴うことです。

 

 

眠気があらわれた場合は、危険を伴う機械の操作などは行わない様にしてください。車の運転もやめましょう。また、眠気が強く出ることがあるので、アルコールの入った飲み物や食べ物は避けた方が良いでしょう。

 

 

他にも、安定剤など脳の神経をしずめる薬と併用すると、眠気の副作用がでやすくなることもあります。飲み合わせによる副作用もあるので、ザジテンドライシロップを処方されたときに、別に飲んでいる薬などがあれば、医師に必ず伝えるようにしてください。

 

 

ザジテンドライシロップの眠気の副作用は注意事項として大きくあげられていますが、そのほかに大きな副作用はほとんどありません。
その為アレルギーの方によく処方される薬です。

 

 

急激に効く薬というより、徐々に改善していく薬のようなので子供にも使われていますよ。もし、眠気が気になるようでしたら医師に相談してみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

アレルギー性皮膚炎でも使用できる刺激の少ない化粧水、わたしも使っています↓↓

 

リザ

 

 

 

ザジテンドライシロップで眠気や副作用の心配はあるの?関連ページ

花粉症やニキビの薬、リザベンカプセルの副作用は
花粉症やアレルギーに処方される薬の効能や副作用のことなど
リザベン点眼液はコンタクトをしたままでも使用できる?
リサベン点眼液を正しく使うには?コンタクトレンズをしている場合の使用方法
リザベン点眼液は妊婦さんや子供(小児)でも使用できる?
リザベン点眼液を妊婦さんや小児が使用するときの注意
アイピーディーカプセルの効果と副作用について
アイピーディーカプセルの効能や副作用のことなど
花粉症や咳止めの薬、アゼプチン錠の効能と副作用
花粉アレルギー薬のアゼプチン錠、効果や副作用は
セルテクトドライシロップの効能と副作用
アトピー、アレルギーの薬セルテクトドライシロップの効能と副作用について
ゼスランの副作用とアレグラの併用
ゼスランの副作用とアレグラの併用
花粉症のジルテックドライシロップの副作用。子供への飲ませ方は?
花粉やアレルギーの鼻症状に処方されるジルテックドライシロップの副作用と効能は
花粉症の薬レミカットカプセルの強さと副作用
抗アレルギー薬レミカットの強さと副作用について
皮膚に塗るステロイド外用薬の強さや種類、副作用
ステロイドの効能と副作用について
肌荒れにはワセリンが効果的、それとも悪化する?
ワセリンの効果的な使用方法、悪化する原因は
ディフェリンゲルは白ニキビを悪化させる?副作用は。
ディフェリンゲルの副作用と白ニキビについて
ニキビに処方されるダラシンゲルの効果と副作用
ダラシンゲルの効能と副作用について
ディフェリンゲルとダラシンゲルの違いと塗る順番
ダラシンとディフェリンの違いと順番
花粉症の薬、セチリジンの副作用は。妊娠中の服用は出来るかなど
セチリジンの効能と副作用について
花粉症の薬のムコサールとムコダイン、違いは?
ムコサールとムコダインって名前が似ていますよね。