顎 白ニキビ 原因

顎周りのニキビはホルモンバランスとも関係が

顎周りのニキビ(白ニキビ)の原因

 

 

顎周りにできるニキビは思春期よりも成人となってからできることが多くあります。

 

 

顎周りは皮脂がそれほど多くはなく、原因となる物質が少なめです。そのため肌の問題ではなく、体調の問題を心配することとなります。女性の場合には生理に伴ってできることもあり、体調管理をしっかりと行っていくことが大切です。

 

 

 

顎周りに異常を感じる際にはホルモンバランスが乱れていることが多くあります。ニキビや肌荒れを感じる際には体の内側のケアを行っていくことをおすすめします。バランスの良い食生活や新陳代謝を活発にすることで予防でき、生活リズムを整えることで改善を図っていけます。

 

 

 

また顔剃りをした際に必要以上に肌を傷めてしまうとニキビができることもあります。重傷化することは少なく、赤みを帯びて多少のかゆみを感じることはありますが短期間で治ることがほとんどです。顔剃りをした後は肌を十分にケアすることで予防できます。

 

 

 

顎周りなどの皮脂の少ない部分にニキビができてしまった際には体調を整えることが大切です。サプリメントなどで栄養を補給することでも予防していくことができるので、不足している栄養素を中心に摂取するのもよいかもしれませんね……。

 

 

つぶしてはいけないニキビと、良いニキビがある?!

 

 

ニキビができると痛みが出る前につぶして核をとってしまおうと考える方は少なくはありません。ですがつぶすことによって雑菌が入り、より大きなニキビとなって痛みを強く感じるようになってしまうことも珍しくありません。ニキビができてしまった際にはつぶさずに、適切な治療を行っていくことが必要となります。

 

 

 

またつぶして良い場合もあります。この場合にはつぶすタイミングがとても重要です。むやみにつぶすと雑菌が入り込んでしまうため、注意が必要です。ニキビをつぶすタイミングはできてから3日ほど経過した時点で、中心が白くなってきたところで行うのが適切です。

 

 

この白いものの招待は膿で、膿が溜まるということはニキビのピークを過ぎたという合図になります。この際に白い部分をつぶして中の膿を取ることで治りが早くなります。

 

 

ですがこのつぶすタイミングでもつぶした後のケアはとても重要です。傷を付けることには変わりないので、雑菌が入ってしまわないように清潔に保っていくことが必要となります。また大きくつぶしてしまうと跡が残りやすくなるので注意するべきと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

顎周りの肌トラブルがぐっと減った理由は……?↓↓

 

アレルギーニキビ

 

顎周りにできた白ニキビの原因。治らないからってつぶすのはダメ!関連ページ

春秋や季節の変わり目に肌荒れアトピーが悪化する原因
春秋や季節の変わり目、肌荒れがひどくなりませんか?
春ニキビ、発疹ができる理由は花粉アレルギー?
春ニキビ発疹の原因は花粉かもしれません
夏のニキビ肌荒れの原因は汗と密接な関係が!
夏場のニキビや肌荒れ対策
頬の肌荒れの原因と治す方法は…特に冬は注意!
冬の肌荒れの原因とは、頬ガサガサを治すケア方法
鼻の横やおでこのニキビが治らない原因
ニキビが治らない時の理由
痛いニキビと痛くないニキビの違い
ニキビが痛くて固くなる原因は…