紫外線肌荒れ

紫外線肌荒れ対策記事一覧

肌荒れした時に日焼け止めは塗らないほうが良い?

紫外線の多い季節、ほとんどの方は日焼け止めを使われているのではないでしょうか?でもこの日焼け止めでニキビや肌荒れを引き起こして悩んでいる方もいらっしゃると思います。日焼け止めなどは油分をたくさん含んでいる場合が多いので、ニキビの原因になってしまうのです。また日焼け止め成分が強いために、肌を刺激してし...

≫続きを読む

 

紫外線でブツブツ肌荒れしたり、かゆみが起きる原因は?

紫外線を浴びて黒くならずに、肌ブツブツが出来る人はいませんか?これは日焼けをしたことで作られるはずのメラニン色素が作られず、アレルギー反応のような感じでブツブツが現れてしまいます。もともと色白の方に多く見られる症状のようで、病気はではないですが、肌ブツブツが酷かったり、痒みを伴うようでしたら病院に行...

≫続きを読む

 

紫外線で肌を老化させないために必要なケア方法

人は紫外線を1年中浴びています。この紫外線の量が増えてくるのは5月くらいからです。ご存知の方も多いかもしれませんが、肌の老化の原因の90%はこの紫外線が原因なんです。紫外線の種類に肌の奥まで届く紫外線、UVA波と言う波長があります。肌への老化に影響を与えているのはこの波長になります。UVA波はガラス...

≫続きを読む

 

日焼けや皮膚の乾燥にどんな塗り薬を使ってる?

掻いてはいけないと思いつつも思わず手がのびてしまう。肌が乾燥しているときは、皮膚がむずむずして、駄目だと分かっていても掻きたくなるものです。乾燥肌がひどい方やアトピー肌の方にとって、その悩みは深刻なものかと思います。そんなかゆみと戦う方にとって救世主となるのがかゆみに効果のある塗り薬です。かゆみを緩...

≫続きを読む

 

日焼けで皮膚が痛むのは何日くらい続く?早く治す方法は

海辺でうっかり寝てしまい気づくと真っ赤な日焼けに……。ヒリヒリと痛み、皮は剥け、できれば早く痛みや不快感とはおさらばしたいものですね。苦痛を伴う日焼け後の痛みは一体どのくらいの期間続くのでしょうか。強い日焼けをした場合、個人差もありますが、大体日焼けをした8時間後から12時間後に赤くなったり、腫れ上...

≫続きを読む

 

日焼けの痛みで皮膚科にかかった場合、どんな治療をするの?

日焼けがひどくて皮膚科にかかった場合、気になる治療法…。日焼けをした際には、肌の火照りやジンジンとした痛み、またひどい時には水ぶくれが出来てしまう時がありますね。水ぶくれが出来てしまった時に、ついやってしまいがちな事が「水ぶくれを潰してしまう」という行為。しかし、それはとても危険な行為なのです。日焼...

≫続きを読む

 

首の日焼け対策が重要な理由!

あなたの顔と首の色は同じですか?美白肌を守るために、日焼け止めを塗ることはもちろんの事、日傘をさしたり、帽子をかぶったり、完全防備をしているようでも意外と無防備になっている部分が首になります。焼けないようにするアイテムの日焼け止めは、化粧下地として使用されている方も多く、化粧下地の中には日焼け止めと...

≫続きを読む

 

自転車での日焼けに注意!防止する方法は?

紫外線が強い季節の通勤時には、日焼け止めはもちろんの事ですが、日傘をさして紫外線から肌を守るように心掛けていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。徒歩や公共の交通機関を使用しての通勤をされている方は、日傘がとっても便利なアイテムになりますが、自転車通勤の方は日傘をさすという行為は少し苦になるもの事...

≫続きを読む

 

日焼け対策の帽子は、何色が良い?髪型は?

気温も高く、紫外線も強い夏の季節。こんな季節には、日焼け対策に帽子が活躍する事も多いですよね。店頭には、様々な色やデザインの帽子が並び、どれを購入してよいか迷われる方も多いのではないでしょうか。現在は可愛いデザインも多く、日焼け対策だけではなく、おしゃれを楽しむ事もできて、暑い季節にはとても役に立ち...

≫続きを読む

 

日焼けで、顔や身体の皮がむける時の対処法

日焼けで(顔の)皮が剥ける時は><長い時間、日差しを浴びた時や、うっかり日焼け止めを塗り忘れた時など、真っ赤になるくらい顔に日焼けをしてしまう事があります。ジンジンと傷む肌を冷却し火照りがなくなった数日後に出てくるのが皮膚の皮剥けです。皮が剥けてくるとついつい無理矢理に剥いてしまいたくなりますが、そ...

≫続きを読む

 

日焼けで皮剥けする期間はどのくらい?

友達と外でわいわい遊んで、夏が終わる頃には真っ黒だった。でも一つ不思議なことがありますよね……。皆で同じように遊んで、同じように日焼けをしているはずなのに人によっては赤くならなかったり、皮さえも剥けない人もいます。このような違いは何故起きるのでしょうか。一つは、元々の肌の性質が関係しています。肌の色...

≫続きを読む

 

唇が日焼けで腫れる…ヘルペスの違いは

日焼けやヘルペスなど、唇も顔の中でトラブルを起こしやすい部分でもあります。どちらもトラブルが起きたときには、赤みが出ることがありますが具体的に症状はどのように違うのでしょうか。唇の日焼けも顔の日焼けをした時と同じように、赤みや腫れが出たりします。その後、赤味や火照りが落ち着いた後は乾燥をするようにな...

≫続きを読む

 

日焼けで黒くなる理由は

女性であれば美白肌を好む方が多いのですが、日焼けをしてしまった時は、肌の色が黒くなってしまうことを避ける事が出来ないものです。そもそも日焼けをした時に肌の色が黒くなる理由は何なのでしょうか。一見、女性にとって肌の色が黒くなるという事は悪いことだらけに感じますが、実は、日焼け後に肌の色が黒くなるという...

≫続きを読む

 

日焼けケアに重宝する果物はこれ!逆に悪化させる食べ物も

日差しが強い季節。日焼け止めや日傘などで紫外線対策をされている方も多いでしょう。そんな、紫外線対策をされている方々に是非取り組んで頂きたいケアは、日々の食生活に日焼けを予防してくれる食物を取り入れて頂くと言う事です。食物の中には、日焼けの予防に繋がる食物があります。その食物は、ビタミンACE(エース...

≫続きを読む

 

日焼けの効果と後遺症について

日焼け後の肌の炎症や皮剥け。また、炎症が治まった後の皮剥けやシミの発生。など、日焼けをするということは良いことが全くないように感じます。しかし、実は、日焼けをするということも少しのメリットはあるのです。一見、悪いことだらけの日焼けの影響ですが、身体に良い影響を与えてくれることもあります。例えば、日焼...

≫続きを読む

 

花粉や日焼けなどで肌荒れした時にこの洗顔石鹸使っています

日焼け後の肌は、炎症が起きている場合も出来るだけ肌をそっとしておきたいもの。しかし、日々の生活の中での洗顔はスキンケアにとって大事なものになります。日焼けをした際の洗顔方法はどのような点に気をつけて行うべきなのでしょうか。日焼け後の肌の洗顔を行う際に気をつけなくてはいけないことは、洗顔を行う際のお湯...

≫続きを読む

 

日焼けケアに効果的といわれるアロマの精油

香りの癒し効果が高いアロマオイル。様々な種類と効果があり、日々の生活に取り入れられている方も多いのではないでしょうか。実は、アロマオイルは癒しの効果だけではなくて、日焼けに効果をもたらせてくれるアイテムの一つでもあるのです。日焼けに効果が高い精油の中に、ティトリーやペパーミントやラベンダーがあります...

≫続きを読む

 

日焼けをすると疲れを感じる理由

外で、長時間日差しを浴びて日焼けをしたときなど何だか身体がだるくて疲れを感じる。皆様の中にもこのような経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに、日焼けをした後は身体がだるくて疲れる症状が出る時があります。このような現象が起こる理由は何なのでしょうか。人間の身体は約60兆個もの細胞か...

≫続きを読む

 

効果的な日焼け対策用手袋の選び方。色や長さは?

外出時には、日焼け止めはもちろん、日傘や帽子で紫外線対策を行われている方も多いようです。そんな、紫外線対策の一つに是非忘れないでほしい効果的なアイテムが手袋です。手は顔同様、身体の中で、基本的には人目に付きやすい部分になります。更に手は、暑い季節でも寒い季節でも常に露出している部分になるので紫外線の...

≫続きを読む

 

日焼けって何分くらい太陽を浴びると焼けるものなの?

強い日差しが降り注ぐ熱い季節。日焼け対策はきちんと行っているはずなんだけれども…。日焼けには気を遣っているつもりでも、気づくと何故だか肌の色が黒くなっている。このような現象は、日常のちょっとした油断から起きているのかもしれません。紫外線を浴びると何分で焼けるのでしょうか?数分の洗濯物干しや、すぐ近く...

≫続きを読む

 

日焼けでニキビが治った人、悪化した人

日焼けやシミ、シワの原因にもなり、お肌に悪い影響を与える紫外線ですが、ニキビの方の中には、日焼けをしたらニキビが治ったという方もいらっしゃいます。その理由は、紫外線に当たることによって、ニキビの原因菌でもあるアクネ菌が殺菌されてしまうからです。アクネ菌は、元々人間の肌に住みついている菌で脂肪分が多い...

≫続きを読む

 

日焼けで皮膚が熱いときの対処法は

紫外線の強い季節。海や山へ行った際には、肌が真っ赤になる位の日焼けをする事があり、長時間紫外線を浴びた時の肌は赤味を帯び熱さえも持っています。日焼けをした時に必ずといっていいほど肌が熱くなるのはどうしてでしょうか。日焼けをしたときの症状は、主にUVBとUVAの影響を受けます。UVBは肌の表面に届きサ...

≫続きを読む

 

日焼けで眠さを感じる理由

日焼けをした時は、目や身体も紫外線の影響を受けていて身体には様々な変化が出てきます。その変化の一つに身体が重く眠いと感じることがあります。何故、日焼け後にはこのような症状を感じやすくなるのでしょうか。その原因の一つに、メラトニンの分泌が関係しています。メラトニンは、脳の松果体という部分から分泌される...

≫続きを読む

 

日焼けの鼻炎の対処方法

日焼けをした後に、鼻水が止まらない…。花粉の季節でも、風邪をひいたわけでもないのに、日焼け後に鼻水が出るときがあります。日焼けをした後になぜ鼻水が出るときがあるのでしょうか。考えられる原因は二つあります。一つ目は、日焼けをする時は、屋外にいる事が多く、紫外線の光を多く見ることになります。屋外で紫外線...

≫続きを読む

 

鼻の頭だけ赤い!日焼けした時のケア方法

トナカイのように鼻だけが赤くなる日焼け。日焼け止めを塗っていても、何故だか鼻だけ真っ赤になり日焼けをしてしまうことがあり、不思議に思うことがあります。しかし、それにはきちんとした原因があるのです。まず一つ目の原因は、鼻は顔のパーツの中でも高さがあるということです。高さがあるのでどうしても紫外線の影響...

≫続きを読む

 

日焼けでファンデーションの色が合わない!隠す方法は?

顔と首の色が違う…。日焼け後の、色が黒くなってしまった肌に、今まで使用していたファンデーションの色が合わないということはよくあることです。このような時に何か良い方法はないのでしょうか。肌を今までの色で見せたい方は、今までメイクに使用していたものをそのまま使い、首までメイクを行う事で顔と首の色の差は出...

≫続きを読む

 

雨の日や室内でも紫外線対策・日焼け止めは必要か

夏の日差しが強い時には紫外線を浴びないように気を付ける事が多いかと思いますが、その一方で、雨の日の紫外線対策はなんとなく気が抜けてしまう…。という方も多いかと思います。確かに雨の日は、日差しや暑さも感じず長時間外出していても日焼けをした感じはしないですが、実は雨の日でも日焼け止めは必要になるのです。...

≫続きを読む

 

紫外線のUVA、UVB、UVCそれぞれの違いは?

じわじわと老化がすすむ紫外線のUVAとは日焼け後に色が黒くなったり、シミやシワなどを作ってしまう肌に有害なものの一つに紫外線があります。紫外線は、肌を老化させる一番の原因にもなり、紫外線によって肌が老化することを光老化といいます。紫外線もいくつか種類がありますが、最も光老化の原因となるのがUVAにな...

≫続きを読む

 

紫外線が原因の乾燥肌をケアする化粧品はこれ!

日焼け後の、炎症が治まった後のカサカサ皮剥けや乾燥肌。この日焼け後の肌の状態は、元々、乾燥肌の方にとっては追い打ちをかける現象でもあります。紫外線にあたると、実は乾燥肌も悪化させてしまうのです。肌の水分保持やバリア機能を担っているのは表皮の角質層になるのですが、日焼けをした後の肌は角質層内部の並びが...

≫続きを読む

 

蛍光灯の紫外線で日焼けをするって本当?

暗い時はもちろん、細かい作業を行うときに便利なのが蛍光灯。太陽が沈んだあとでも辺りを明るく照らしてくれたり便利なものです。蛍光灯も太陽と同じく照らしてくれるものという部分で、紫外線の心配をされる方もいらっしゃるかと思いますが、実際に蛍光灯は紫外線を含んでいるのでしょうか。実は、蛍光灯にも紫外線を含ん...

≫続きを読む

 

便利な紫外線チェッカーの作り方

紫外線が強い季節に役立つアイテムには日傘や帽子やサングラスなど、さまざまなアイテムがありますが、紫外線情報を知る便利なアイテムの一つに紫外線チェッカーというものがあります。紫外線チェッカーはキーホルダー位の大きさで、紫外線を感知すると色が変わるなどして、その色によって紫外線の降り注ぐ強さを知ることが...

≫続きを読む

 

100均の紫外線チェッカーや、チェックシールの効果ってあるの?

日差しが強い季節の外出前には、紫外線の降り注ぐ量を一度天気予報などで確認しておくと安心ですよね。しかし、テレビがなかったりインターネットなどで確認できなかったりする状況の時には、なかなか確認しづらいものです。そんな時にパッと紫外線の状況を確認できる便利なアイテムが紫外線チェッカーです。紫外線チェッカ...

≫続きを読む

 

アスファルトの照り返しによる日焼けを防ぐ方法

暑い季節に役立つのアイテムの一つに日傘があります。日傘は、太陽の光を直接浴びるのを防いでくれて暑さ対策や紫外線対策にも大変役に立ちます。日傘をさしていると何となく安心しますが、ここで一つ注意しなくてはいけないことが一つあります。それは、下からの太陽の光の照り返しです。外出する際に、歩道を歩いていると...

≫続きを読む

 

日焼けのかゆみ、湿疹にはにベビーパウダー!

日に焼けると、肌を傷めますが、皮膚がかゆみをおびることもあります。例えば、海に行った時に、背中の日焼けにあまり気を使っていないでいると、家に帰った時になんだか背中が痒いと思っていたら、日焼けのせいだったりしますね。日焼けのかゆみは、まずヒスタミンが刺激を受けて起こるのが原因とされています。それでは、...

≫続きを読む

 

日焼けに良いと言われる紅茶風呂の作り方は温度も重要!

日焼けをしたくないと思っても、うっかり対策を忘れて、結局日焼けをしてしまうことってありますよね。そんな時に、身の回りにある、ちょっとしたもので、日焼けの炎症を鎮める効果のあるものがあります。それが紅茶です。なぜ紅茶が日焼けに効果があるかと言うと、それは紅茶にはタンニンという成分が含まれているからです...

≫続きを読む

 

顔の日焼け止めの塗り直し方法は

日焼け止めが数時間もつといっても、夏は汗をよくかきますので、その汗で日焼け止めが落ちてしまいます。それはいくらSPF値が高いものであっても、汗や顔に触れたりしているうちに、日焼け止めがどんどん落ちてきます。ですから、こまめに塗り直しをすることが大切です。塗り直しをしないといけないと言う考えは、今や意...

≫続きを読む