紫外線 UV

紫外線にはさまざまな種類があります

じわじわと老化がすすむ紫外線のUVAとは

 

日焼け後に色が黒くなったり、シミやシワなどを作ってしまう肌に有害なものの一つに紫外線があります。紫外線は、肌を老化させる一番の原因にもなり、紫外線によって肌が老化することを光老化といいます。

 

 

紫外線もいくつか種類がありますが、最も光老化の原因となるのがUVAになります。UVAは、波長も長くガラスなども透過してしまうほか、肌の表皮も通り抜けて真皮まで浸透します。

 

 

真皮は、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンなどの繊維があるのですが、UVAが真皮まで到達するとこの二つの繊維を壊してしまうのです。その結果、シワやタルミが発生しやすくなります。

 

 

肌を老化させるUVAから肌を守ることはとても大切です。しかし、波長の長さや、窓ガラスも透過してしまうUVAはどうしても肌に影響を受けやすくなります。ですので、UVAを防御できるように、日々の生活の中で紫外線対策をしっかり行うことと、屋外だけではなく室内にいるときも日焼け止めを塗るなどの工夫が必要になります。

 

 

有害な紫外線のUVBとは

 

 

紫外線の強い時期に海やバーベキューなど、屋外で長時間日差しを浴びた時には真っ赤になる日焼けをする時があります。この、肌が赤くなる現象は紫外線の中のUVBの影響によって起きる現象になります。

 

 

UVBは、地上に届く紫外線の量の一割程度ですが、大変エネルギーが強く人体にとって有害なものになります。

 

 

UVBの波長は短いので真皮まで届かないのですが、表皮に炎症を起こしたり、メラニン色素を産生しシミやソバカスを引き起こしてしまいます。また、肌のトラブルだけではなく表皮細胞を傷つけて皮膚がんを引き起こす原因にもなるのです。

 

シワやタルミなどの老化にはUVAが深く関係しているのですが、UVBの影響はコラーゲン繊維を壊す酵素を生産してしまうのでシワをつくる原因にもなってしまいます。

 

 

このように、エネルギーの強いUVBから肌を守ることは健康にとっても大事なことになります。また、UVBは、白内障を発症する原因の一つでもありますので、紫外線対策には、日焼け止めだけではなくサングラスも忘れないようにしましょう。

 

 

最も危険な紫外線のUVCとは

 

 

紫外線は、お肌にとって大変有害なものです。波長が短いUVBは炎症やシミを引き起こすもので、波長が長いUVAはシワなどの光老化を引き起こす原因になっていることはご存知の方もいらっしゃるかと思います。しかし、紫外線にはもう一つUVCというものも存在しているのです。

 

 

紫外線は、波長の長さで三つに分けられ、一番波長が長いものがUVA、続いてUVB、そして一番波長が短いものがUVCになります。そして、紫外線は、波長が短いものの方が人体に有害なものになりますので、紫外線の中ではUVCが一番有害な紫外線ということになります。

 

 

この人体に最も有害なUVCは、基本的にはオゾン層で吸収され地上には降り注がれないようになっています。ですので、通常であれば心配がいらない紫外線になるのです。しかし、最近では、このオゾン層の破壊が進み場所によってはUVCが確認されている所もあり油断ができない紫外線でもあります。

 

特に、標高が高い山頂などへ足を運ぶ際には、日焼け対策を万全にし紫外線による外から身体を守るようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

日焼け敏感肌

 

 

紫外線のUVA、UVB、UVCそれぞれの違いは?関連ページ

肌荒れした時に日焼け止めは塗らないほうが良い?
日焼け止めが肌荒れを悪化させる原因というのは本当かなど
紫外線でブツブツ肌荒れしたり、かゆみが起きる原因は?
日焼けによるブツブツ肌荒れやかゆみ
紫外線で肌を老化させないために必要なケア方法
紫外線(日焼け)で老化肌になるかも><
日焼けや皮膚の乾燥にどんな塗り薬を使ってる?
日焼けの痛みや、皮膚の乾燥かゆみにワセリンは使えるかなど
日焼けで皮膚が痛むのは何日くらい続く?早く治す方法は
日焼けで痛いと、何日くらい続くか気になりますよね…。
日焼けの痛みで皮膚科にかかった場合、どんな治療をするの?
日焼けだってひどい場合は皮膚科に相談が必要です
首の日焼け対策が重要な理由!
日焼けってつい顔ばかり気にしていませんか?
自転車での日焼けに注意!防止する方法は?
自転車での日焼けはつらいですよね…。
日焼け対策の帽子は、何色が良い?髪型は?
日焼け対策用、帽子の選び方とかぶり方
日焼けで、顔や身体の皮がむける時の対処法
顔や身体、頭皮などの日焼けによる皮剥け
日焼けで皮剥けする期間はどのくらい?
日焼けの皮むけ。治るまでにどのくらいかかるかについて
唇が日焼けで腫れる…ヘルペスの違いは
日焼けの腫れとヘルペスについて
日焼けで黒くなる理由は
日焼けで肌が黒くなる原因と期間について
日焼けケアに重宝する果物はこれ!逆に悪化させる食べ物も
日焼けケアや予防に良い果物
日焼けの効果と後遺症について
日焼けが人体に及ぼす影響
花粉や日焼けなどで肌荒れした時にこの洗顔石鹸使っています
肌荒れがひどい時の洗顔方法
日焼けケアに効果的といわれるアロマの精油
日焼けに良いアロマの精油と使用方法
日焼けをすると疲れを感じる理由
日焼けと疲労感について
効果的な日焼け対策用手袋の選び方。色や長さは?
日焼け対策用手袋の効果の違い
日焼けって何分くらい太陽を浴びると焼けるものなの?
日焼けする時間について
日焼けでニキビが治った人、悪化した人
ニキビと日焼けの関係について
日焼けで皮膚が熱いときの対処法は
日焼けで皮膚が熱っぽい。そんな時どうしたら良いの?
日焼けで眠さを感じる理由
日焼け後に、眠いと感じることはありませんか。
日焼けの鼻炎の対処方法
日焼けすると鼻水が出る?
鼻の頭だけ赤い!日焼けした時のケア方法
鼻の頭だけ日焼けしてしまったら…
日焼けでファンデーションの色が合わない!隠す方法は?
日焼けをした時のファンデーションのつけ方について
雨の日や室内でも紫外線対策・日焼け止めは必要か
雨の日、室内の日焼け対策について
紫外線が原因の乾燥肌をケアする化粧品はこれ!
紫外線ケアに適した基礎化粧品の選び方
蛍光灯の紫外線で日焼けをするって本当?
蛍光灯からも紫外線が出ているって……
便利な紫外線チェッカーの作り方
紫外線チェッカーのメリットと自作方法
100均の紫外線チェッカーや、チェックシールの効果ってあるの?
100均の紫外線チェッカーについて
アスファルトの照り返しによる日焼けを防ぐ方法
道路の照り返しによる日焼けにも注意です
日焼けのかゆみ、湿疹にはにベビーパウダー!
日焼けのかゆみ、湿疹について
日焼けに良いと言われる紅茶風呂の作り方は温度も重要!
日焼けと紅茶風呂について
顔の日焼け止めの塗り直し方法は
日焼け止めと塗り直しの方法